「ブログ村」緘黙ブログのシェアが、長期にわたって増加傾向

2016年07月30日(土曜日)


にほんブログ村「場面緘黙症」カテゴリー


場面緘黙症のブログを語る上で、欠かせない存在が「にほんブログ村」です。

ブログ村にはカテゴリー「場面緘黙症」があり、数多くの緘黙ブログがここに参加しています。現在、緘黙カテゴリーの参加メンバー数は88件、パソコン版ページでランキングに表示されているブログの数は48件にのぼります。

◇ 場面緘黙症 - メンタルヘルスブログ村  (新しいウィンドウで開く

今回、私はこのブログ村緘黙カテゴリーの歴史について少し調べ、「用語集」のコメントとしてまとめました。要点をお話しすると、緘黙カテゴリーができたのは2008年10月のことで、参加メンバー数は今日まで、ほぼ一定したペースで増加していることが分かりました。

↓ 場面緘黙症Journal 用語集へのリンクです。
◇ にほんブログ村~場面緘黙症Journal  (新しいウィンドウで開く


緘黙ブログのシェアが、長期にわたって増加傾向


ですが、ついでにもう一つ気になったことを調べてみました。それは、ブログ村に登録している全ブログのうち、緘黙カテゴリーに参加しているブログの割合の推移です。調べた結果、緘黙カテゴリーに参加するブログの全体でのシェアは、長期間にわたって増加傾向にあることが分かりました。

表

表の縦軸は、緘黙カテゴリー参加ブログ数が、ブログ村全ブログ数に占めるシェアを%で表したものです。集計は四半期毎に行なっています。集計にあたっては、ウェブページのアーカイブサイト Wayback Machine の記録を参照しました。残っている記録が限られている関係で、集計は多少アバウトですが、おおまかな傾向はつかめるのではないかと思います。

この表の詳細について興味のある方は、次のxlsxファイルをご覧ください。雑な資料で申し訳ないのですが……。

↓ Excel2010でまとめたものです。15KB。
◇ xlsxファイル  (新しいウィンドウで開く

ちなみに、この記事を書いている2016年7月30日夜現在では、緘黙カテゴリー参加メンバー数は88件、ブログ村全登録ブログ数は921,061件で、そのシェアは0.0096%です(小数点第5位四捨五入)。シェアは増加傾向にあることから、近いうちに、0.01%の大台に乗るのではないかと思います。

緘黙の認知度が上がっているから、シェアが伸びているんだ!……と解釈するのはやや苦しいようにも思うのですが、ともかく、興味深い傾向です。

[追記(2016年7月31日)]

表と資料を若干修正しています。