緘黙年表

2007年04月07日(土曜日)

場面緘黙症の年表を作ってみました。

出来事
1877
明治10
Adolf Kussmaul が Die Störungen der Sprache. Versuch einer Pathologie der Sprache において、"aphasia voluntaria" (随意性失語症)を取り上げる。緘黙を取り上げた世界初の学術文献と言われる。
1934
昭和9
Moritz Tramer が Elektiver Mutismus bei Kindern(Zeitschrift für Kinderpsychiatrie 収録) において、"elective mutism" という言葉を使う。
1935
昭和10
Leo Kanner が Child Psychiatry において、緘黙を "psychogenic mutism"(心因性緘黙)など6つに類型化。
1940
昭和15
Gilbert Robin 著、吉倉範光訳『異常児』。緘黙を紹介した邦訳書(学術文献)としては、最古級?
1951
昭和26
高木四郎「口をきかない子供」(『児童心理と精神衛生』収録)。日本初の緘黙研究?
1973
昭和48
Stina Hesselman が Selektiv mutism hos barnにおいて、"selective mutism" という呼称を提案。
1980
昭和55
DSM第3版が出版。緘黙を elective mutism として掲載。
Torey Hayden が Classification of elective mutism(Journal of the American Academy of Child Psychiatry 収録)において、緘黙を4つに分類。
1983
昭和58
Torey Hayden のノンフィクション Murphys Boy 発売。後に、世界各国で翻訳される。日本語版は『檻のなかの子』。
1986
昭和61
山本実『緘黙症・いじめ-正子の場合』。
1991
平成3
米国において、緘黙の非営利団体 Selective Mutism Foundation (SMF) が設立される。支援団体のパイオニア。
1992
平成4
英国において、緘黙の非営利団体 Selective Mutism Information and Research Association (SMIRA) が設立される。
1994
平成6
DSM第4版が出る。"elective mutism" に変わり、 "selective mutism" という呼称を採用。
河井芳文、河井英子『場面緘黙児の心理と指導 担任と父母の協力のために』。
1999
平成11
米国において、Selective Mutism Group~ Childhood Anxiety Network(SMG~CAN)が設立される。

最近の出来事は年表に書きにくいので、1999年で終わりにしました。もっと年表の項目を増やしたかったのですが、何が年表に載せるほど重要で何が重要でないかの判断が今の私には難しく、今回は断念しました。

※ 人気blogランキングへの応援クリック、よろしくお願いします!
⇒ 人気blogランキングへ

[追記] ↓ 年表は下記のページで随時更新します。 http://smjournal.com/kanmoku_kiso_table.html ↓ 参考にしたものです。ご覧にならなくても問題ありません。
* * * * * * * * * *

[参考にしたもの]

◇ 牧野博己(1987)「緘黙の事例研究 : 教育的処遇の手がかりを求めて」、北海道教育大学旭川校・特殊教育特別専攻科編『情緒障害教育研究紀要』、21-30ページ。

◇ Hayden. L.T. (1980). Classification of elective mutism. Journal of the American Academy of Child Psychiatry, 19(1), 118-133

◇ Sluckin, A. (2002). Selective mutism. In Contact a family. Retrieved April 7, 2007, from http://www.cafamily.org.uk/Direct/s22.html.

◇ Wallace, J.D. (2004). Behavioral analysis of interactions between teachers and children with selective mutism. Retrieved April 7, 2007, from http://purl.fcla.edu/fcla/etd/SFE0000414

◇ Self-Help Sourcebook OnLine のウェブサイト。Retrieved April 7, 2007, from http://www.peacehealth.org/kbase/shc/shc29sel.htm