シャイに関する英国の新聞記事

2007年07月25日(水曜日)

イギリスの高級紙 The Times (インターネット版)で、シャイに関する面白い記事を発見しました。2007年7月24日に公開された Why we are shy という記事です。

http://women.timesonline.co.uk/tol/
life_and_style/women/the_way_we_live/article2125575.ece


場面緘黙症とも通じるところがある話題です。最新の研究も紹介しながら、どうしてシャイになるのか、シャイの克服法は何か、シャイな子どもを持つ親へのアドバイスなど、シャイ全般に関して詳しくまとめられています。

記事の中で出てくる "situational shyness" という言葉が私の興味をひきました。特定の状況に限って、シャイになってしまうということらしいです。こうした面は、多かれ少なかれ誰にでもあることだろうと思います。ですが、特定の状況になると、シャイになるどころか緘黙してしまう、緘動してしまうというのはやはり極端に思えます。

記事はインターネットで無料で読むことができます。英語が読めない方も、エキサイト翻訳Infoseek マルチ翻訳等を使えば、大意ぐらいは把握することができるかもしれません。

ところで、TPOにもよりますが、一般に人前で英字新聞を広げるのは注意した方がいいです。「イヤミな奴」という悪印象を与えかねません。「この前英字新聞読んでたら、こんなことが書いてあったよ」などと言うのも同様です。

人気blogランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
⇒ 人気blogランキングへ