英BBC、デイリーメール紙で緘黙が

2010年02月01日(月曜日)

イギリスの現地時間2月2日午後10時30分から、BBC One(日本で言えばNHK総合?)のテレビ番組 "Being Mum Season" が、"My Child Won't Speak" と題する場面緘黙症の特集を組みます。この番組は、イギリス全土のうち、イングランドで放送されます。

また、1月30日には、イギリスの新聞 Daily Mail で、"Silenced by herself... the little girl who chooses not to speak" という場面緘黙症を主題とした記事が公開されました(電子版で確認)。

いずれも、イギリスの代表的なメディアです。大手メディアが、ここにきて立て続けに場面緘黙症を取り上げています。日本では考えられないことです。

* * * * * * * * * *

■ BBCの特集

BBCによる場面緘黙症の特集については、BBC Headroom というウェブサイトで、既に特設ページが設けられています。

このページは、番組内容の一部を動画で公開するサービスぶりです。私は興味を持って、再生しようとしたのですが、"Not available in your area"「あなたの地域では利用できません」というメッセージが出て、かないませんでした。BBCの微妙にケチ!(ケチとか、そういう問題じゃないような気もしますが)

■ Daily Mail の記事

Daily Mail に載った場面緘黙症の記事は、実例を交えながら緘黙について説明するという、概ねオーソドックスな内容です。

気になったのは、緘黙への対処法が書かれていなかったことです。記事中の実例では専門家に診せてもだめだったということで、どうも保護者の方は、どう手を尽くせば良いか分からないと見えるのですが、対処法が書かれなかったのはこうした事情が背景にあるのでしょうか。

記事の最後には、2月2日に放送されるBBC のテレビ番組について軽く触れられていました。ひょっとしたら、テレビ番組と連動した企画だったのかもしれません。