BBC の生ラジオ番組で緘黙経験者が語る

2012年05月19日(土曜日)

場面緘黙症の経験者とその母親が、英BBC Radio 4 のラジオ番組に出演し、自らの体験を語りました。5月12日(土)に放送された Saturday Live という番組です。番組の中では "selective mutism"(場面緘黙症)という言葉もはっきり出てきます。Wikipedia情報で恐縮ですが、およそ180万人がこの番組を聴いているそうです。

この経験者の女性は現在20歳なのですが、既に緘黙を克服されていて、番組ではすらすらとお話をされています。緘黙になった時のことから、克服できたきっかけまで、様々なことを話されています。また、この方の母親も緘黙に対する支援の乏しさに苦労した経験など、保護者の視点から話をされています。

比較的著名なラジオ番組で、しかも生放送で緘黙経験者が出演し、体験を語っていることに少し驚きました。話の中では、 frustrating という言葉が何度か出てきたことが、印象に残りました。

BBC Radio 4 は BBC のラジオチャンネルの一つで(BBC には Radio 1、Radio 2 ... とあります)、多様な番組を放送していますが、特に Radio 4 は Intelligent speech のチャンネルとして、知的な内容を謳っているようです。

この番組はウェブ上で聴くこともできます。オンデマンドに対応しているので、放送終了後でも大丈夫です。内容は英語ですが、日本でも聴くことができます。また、iTunes にも対応しています。緘黙についての内容は、15:40頃から10分程度です。

番組のページへ新しいウィンドウで開く



※ 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。人気blogランキング、応援クリックよろしくお願いいたします!5月限定のアピールです。現在40位ほどです。↓下の画像をクリックです。

人気ブログランキング

[PR]

◇ 5月は場面緘黙症啓発月間です新しいウィンドウで開く