BBC のラジオ番組で緘黙が

2013年04月23日(火曜日)

BBC Radio 2 の Jeremy Vine 氏という方が司会を務める番組で、場面緘黙症が取り上げられました。現地時間4月18日(木)12:00-14:00に放送された番組です。

この日の放送について、BBC の公式ウェブサイトでは Jeremy discusses mutism and speaks to a child who is a selective mute(Jeremy は緘黙症について議論し、緘黙児と話をする)というサブタイトルが出ていました。私はこの番組をインターネットで聴いてみたのですが、実際のところ、2 時間にわたる番組の中で、主な話題は米国テキサス州で起きた肥料工場の爆発事故で、場面緘黙症について取り上げられたのは後半からの合計およそ18分間でした。

緘黙については、緘黙児の保護者や経験者(緘黙児1名含む)5人が次々に登場し、Jeremy 氏とのインタビューのようなかたちを取って、緘黙や自らの経験について語るというのが中心的な内容でした。5人の中には、日本でもニュースになった猫 Jessi-Cat(ジェシーキャット)により感情表現ができるようになった緘黙少年のお母様もいました。なお、番組のサブタイトルからは緘黙児ともインタビューする内容が窺われますが、さすがにそれは無理で、ですがその緘黙児は話をする通りに代わりにピアノ演奏を披露していました。

この番組は打ち合わせがよいのか、司会者がよいのか、インタビューを受けた方がよいのか分からないのですが、インタビューを通じて、緘黙がどういうものかおおむね理解できる内容でした。緘黙のおおまかな説明や、保護者や元緘黙児の経験談、緘黙の改善などに実際に役立った方法、英国でポピュラーなスライディング・インという行動療法、さらには英国の緘黙支援団体の情報なども、うまい具合に話題にのぼっています。

それにしても、今回に限らず、英国では緘黙の認知度向上のためにこうしたラジオ番組に出演する保護者や経験者がいて、本当に頭が下がります。

* * * * * * * * * *

BBC Radio 2 は、BBC の主要ラジオ局の一つです。BBC の国内向け主要ラジオ局は Radio1 から Radio5 まであります。

Jeremy Vine 氏は、BBC のプレゼンター、ジャーナリスト。同氏が司会を務める Radio 2 の番組は、ニュース番組というのか、情報番組というのか、何といえばよいのかよく分からないのですがそういう番組です。

今回の放送分は、日本時間4月23日現在、BBC のウェブサイトからオンデマンドで聴くことができます。日本でも無料で聴けます。ただ、あと1日ぐらいで聴けなくなるようなので、お早めに!(この記事、もっと早く書けばよかった)

[追記](2013年4月24日)

これとは別に、BBC World Service の番組 Outlook で、ある女性の緘黙経験者がインタビューを受けています。現地時間2013年4月23日に放送されたものです。この方は BBC Radio 2 でインタビューを受けた方と同じです。インタビューの時間はおよそ8分。この番組は、Podcast などでしばらくオンデマンドで聴くことができるようです。