緘黙ワークショップに集まった、元緘黙児が…!

2013年06月12日(水曜日)

場面緘黙症への支援でも大きな役割を果たしている Child Mind Institute という組織がニューヨークにあるのですが、そこが催す緘黙ワークショップの模様が、動画サイト Ustream で公開されてきました。

直近のワークショップは先月5月23日に行われた "Hear Our Voices: Individuals Who Have Overcome SM" と題するものでした。緘黙を克服した私たちの声を聴いて、というタイトルです。緘黙を克服した人というと、成人の経験者が来るものと私は思い込んでいました。ところが動画を見て驚きました。出席した4人の緘黙経験者のうち3人が、10~12歳の子どもではありませんか。

↓ Ustream へのリンクです。動画が再生します。
Selective Mutism Monthly Workshop
新しいウィンドウで開く

↓ Child Mind Institute へのリンクです。
Parent and Educator Workshops on Selective Mutism
新しいウィンドウで開く

成人になっても緘黙で苦しんでいる人もいる中で、こんなに小さな子たちが緘黙の克服経験を語っていたのには衝撃を受けました。やはり早めに介入することで、青年期に入る前に緘黙を過去のものにすることができるのでしょう(ただし、Child Mind Institute の緘黙支援プログラム Brave Buddies に参加すると、お金がかかります……)。

副司会のようなことをしている雄弁な若い女性も緘黙経験者です。大学卒業後 medical school(医学部、日本とは教育制度が違います)への進学を計画していて、さらに話の流れから、どうも児童精神医学の専攻を考えているともとれます。いやー、すごい人です。

[関連記事]

↓ Child Mind Institute の緘黙支援プログラム Brave Buddies が、有名な報道番組で紹介されたことがあります。
◇ ABCニュースNightlineで、緘黙が