元緘黙少女が、今度はミス英国に

2013年09月30日(月曜日)

アイキャッチ画像。ピカデリーの町並み。写真素材サイトPAKUTASOより。
場面緘黙症経験者で、今年のミス・イングランドに輝いた Kirsty Heslewood(カースティー・ヘイズルウッド)さん。続いてミス・ワールドに出場し、127人の候補者の中でセミファイナルの10人(6位)にまで残りました。この結果を受け、Heslewood さんは Miss United Kingdom(ミス・英国、ミス・イギリス)のタイトルを獲得することになりました。ミス・イングランド美人コンテストの公式 Facebook などで発表されています。

英国は、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4か国に分かれていて(英国は連合国)、それぞれが独立してミスを選び、ミス・ワールドに出場しています。つまり、英国からはミス・ワールドに4人が出場しているわけです。この4人のうち、ミス・ワールドで最も順位が上だった候補者が、ミス・英国に選ばれることになっています。Heslewood さんは4人の中で唯一セミファイナルに進出し、ミス・英国のタイトルを獲得することになりました。

ミス・英国は例年ミス・インターナショナル世界大会に英国代表として翌年出場していることから、Heslewood さんは2014年のミス・インターナショナルに出場する可能性があります。出場した場合、Heslewood さんはミス・ワールドで上位進出したことから、このコンテストでも結果が期待されます。なお、ミス・インターナショナルは日本で行われることも多く、2012年は沖縄、2013年は東京での開催です。Heslewood さんが来日される可能性もあります。

なお、英国には Miss Great Britain(ミス・グレートブリテン)というタイトルもありますが、これは別物だそうです。

28日の記事で書き漏らしたことでした。なお、28日の記事は急いで書いたため拙速になってしまい、文章がいつも以上に変だったり、一部に誤りがあったりしました。加筆修正しています。

↓ その28日の記事です。

◇ 元緘黙少女、ミスワールドに出場。結果は?
新しいウィンドウで開く