富山の新聞テレビ欄に、緘黙

2015年02月18日(水曜日)

アイキャッチ画像。写真素材サイト Photo AC より。
NHK 富山放送局による夕方6時台の TV 番組「ニュース 富山人」で、場面緘黙症のリポートがなされたそうです。本日2月18日(水)のことです。緘黙支援団体「かんもくネット」などが伝えています。

なお、私はこの番組を見ておらず、番組内容も知りません。

※ かんもくネット Facebook ページへのリンク
新しいウィンドウで開く

※ Yahoo! TV による番組情報
新しいウィンドウで開く

この緘黙のリポートについては、地元新聞の番組表に紹介文(といえばいいのかな?)が載りました。『富山新聞』朝刊で確認したところ、「ニュース 富山人」は、番組表では4行にわたって紹介スペースが設けられていて、そのうち後半2行に「人の前で話せない!"場面かん黙"知って」と書かれてありました(「情報筋」による)。おそらく他ではまだ伝えられていない情報ではないかと思うので、ここで書いておきます。

富山県にはほかにも『北日本新聞』(こちらの方が部数が多い)などがあるのですが、他紙については今のところ分かりません。情報が入り次第、追記いたします。

[追記(2015年2月19日)]

『北日本新聞』でも確認しました(「情報筋」による)。


番組で取り上げられたかんもくネット会員さんについては、人づてにお話を窺ったことがあります。素晴らしい特技をお持ちだそうです。緘黙関連のイベントに参加されたこともあるそうなので、会ったことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

緘黙については、地域によってある程度メディアで取り上げられたり、イベントが開かれたりするところもあれば、そうしたことが全くない地域もあります。富山県では最近でも『北日本新聞』で「場面緘黙について考える会 富山」について何度も取り上げられており、メディアでは扱われている方だろうと思います。ですが、そうしたことに恵まれない地域もあります。先日、私が「緘黙マップ」というページを作ったのも、そうした地域差に気付いたことがきっかけです。

[関連ページ]

◇ 緘黙マップ (新しいウィンドウで開く