NHK「ハートネットTV」で緘黙が取り上げられます

2015年04月17日(金曜日)

アイキャッチ画像。
NHK Eテレ(NHK教育)の「ハートネットTV」という番組で、場面緘黙症が取り上げられます。

放送日は5月28日(木)午後8:00~8:29と、6月4日(木)午後1:05~午後1:34(再放送)の予定です。

よく分からないのですが、今回は「チエノバ」というWEBと連動した企画だそうです。番組ディレクターは、NHK福祉ポータル「ハートネット」のホームページへ、緘黙に関する意見の投稿を呼びかけています。

↓ 「ハートネット」へのリンクです。ここから意見を投稿できます。
※ 【5月】“話したいのに、声に出せない”場面緘黙(かんもく)の悩み、ありますか? 
新しいウィンドウを開く

↓ 「ハートネット」へのリンクです。
※ 話したくても話せない、「場面緘黙(かんもく)」を知っていますか?
新しいウィンドウを開く

↓ 番組公式 Twitter の、緘黙に関する投稿へのリンクです。
※ 「本当は話したいのに……
新しいウィンドウを開く

番組ブログによると、ハートネットTVにはこれまで緘黙についての体験談や意見が寄せられてきたそうです。今回の放送には、そうした声が反映されたのかもしれません。

既に番組の取材は始まっているのだろうか、水面下でどなたかにゲスト出演のオファーが来ているのだろうかなどと色々なことを想像します。今後、番組に関する情報がハートネットで公開されることでしょう。

なお、私はこの番組は見ないだろうと思います。このため、番組放送後のブログ報告はあまり期待しないでください。すみません。

[関連リンク]

◇ WEB連動企画“チエノバ”
新しいウィンドウを開く

↓ 放送終了後は、番組の概要が公開されるようです。これは前回放送分。
◇ 番組まるごと WEB連動企画“チエノバ”―今日は「LGBT 職場、学校の悩み」を中心に―
新しいウィンドウを開く

[最新刊情報]

先生とできる場面緘黙の子どもの支援』が既に発売されたようです。学校関係者向けの本です。私は Amazon.co.jp を通じて既に入手しました。現在読んでいるところで、読み終えたらまたここで感想を書くかもしれません。