『放課後カルテ』作者らを招いた、緘黙の講演会があります

2015年06月11日(木曜日)

アイキャッチ画像。
医療マンガ『放課後カルテ』の作者・日生マユさんらを講師に招いた場面緘黙症の講演会が、7月11日(土)に開かれます。場所は、白梅学園大学(東京都)です。大学で開かれる講演会ですが、「公開講座」とのことです。

↓ 白梅学園大学・短期・大学院ホームページへのリンクです。詳しいことが書かれてあります。
◇ ーマンガ「放課後カルテ」から知る子どもの場面かん黙症ー開催のお知らせ (新しいウィンドウで開く

『放課後カルテ』は、講談社の女性コミック誌『BE・LOVE』で連載中の作品です。2014年の9月から翌15年の1月にかけては、緘黙に関する章が毎月連載されていました。そのうち4話分は、発売中の最新刊第8巻に収録されています。また、残りの1話分は、7月13日(月)発売予定の第9巻に収録される予定です。

私は緘黙の章を読んだのですが、緘黙について、とてもよく描かれていました。男性にも馴染みやすい作風で、安心しておすすめできる内容です。

今回の講演会に関する情報は、今のところ、上でご紹介した白梅学園大学・短期・大学院ホームページ以外では確認していません。後に『BE・LOVE』編集部や日生さん、主催者などが、講演会について何らかの情報発信やコメントをするかもしれません。

緘黙の講演は過去にもありましたが、『放課後カルテ』作者らが講師を務めるものは、おそらく初めてではないかと思います。これまでにない話が聞けそうです。

日生さんのような人気マンガの作者や、人気雑誌の編集長が緘黙についての講演をされるというのは大きいです。講演に興味を持つ人も多くなるかもしれません。

[追記(2015年6月13日)]

『BE・LOVE』編集部からも、今日、Twitter で発表がありました。


◇ https://twitter.com/BELOVE_henshubu/status/609652338588946432 (新しいウィンドウで開く

[追記(2015年6月14日)]

日生マユさんからも、今日、Twitter でコメントがありました。制作上のお話を、質問形式で、日生さんがお答えするというかたちになるようです。


◇ https://twitter.com/hinasemayu/status/609772490554912768 (新しいウィンドウで開く

リンク


◇ 白梅学園大学・短期・大学院の施設紹介、学内Mapのリンクあり (新しいウィンドウで開く

◇ 堀江まゆみ教授 (新しいウィンドウで開く

◇ 白梅子育て広場ブログ (新しいウィンドウで開く