北海道で、緘黙の大規模な講演が2件

2016年01月13日(水曜日)

アイキャッチ画像。

1月12日に、千歳で120名規模の講演があった


去る1月12日(火)、場面緘黙症を経験した大橋伸和さんという方が、緘黙の講演を行なったそうです。これは千歳市教育委員会主催の特別支援教育研修会での講演で、参加者は約120名に上ったそうです。『苫小牧民報』が報じています(ウェブ版で確認)。

↓ 苫小牧民報ホームページへのリンクです。スマートフォンだと、閲覧には会員登録が必要かもしれません。
◇ 話せない子供の支援学ぶ 千歳市教委が特別支援教育研修開く (新しいウィンドウで開く

↓ ニュースを発見し、Twitter に投稿したマーキュリー2世さんの Twitter 投稿へのリンクです。Twitter に登録していない方でもご覧いただけます。
◇ https://twitter.com/uranus_2/status/687183359605256192 (新しいウィンドウで開く

私はこの講演の情報を今日まで知りませんでした。詳細についても、苫小牧民放で報じられている内容以上のことは知りません。

今回の研修会は、この緘黙の講演だけが内容だったのでしょうか。もしそうだとすると、千歳で120名規模の緘黙講演会が実現したことに、少し驚いています。千歳市ホームページによると、同市の人口は95,895人で、そう多くはありません(平成28年1月1日現在、住民基本台帳人口より)。報道によると、講演に参加した方は同市内の教職員で、札幌市など近隣の自治体の教職員は含まれていないようです。

1月17日には、札幌で200名規模の講演会


北海道ではまた、1月17日(日)に、札幌で200名規模の講演会が予定されています(その前日には、懇親会とかんもくネットおしゃべり会もあります)。こちらの演者は角田圭子さん(かんもくネット代表)で、後援者にはかんもくネット、札幌市教育委員会、北海道教育委員会らの名があります。

千歳と札幌は北海道内では距離が近く、地理的にわずかながら隣接しているほどなのですが、千歳の研修会との関連は知りません。

↓ 札幌の講演会等の公式サイトのリンクです。
◇ 北海道かんもくセミナー web (新しいウィンドウで開く

↓ 北海道かんもくセミナーの Twitter アカウントへのリンクです。Twitter に登録していない方でもご覧いただけます。
◇ https://twitter.com/kanmoku28/ (新しいウィンドウで開く

「かんもくグループ」


北海道では色々と動きがあるようで、これらとは別に、「かんもくグループ」という、緘黙で悩んでいる人、家族、支援者等のためのグループが2015年7月から始動しています。

↓ 「かんもくグループ」公式サイトのリンクです。
◇ かんもくグループ (新しいウィンドウで開く